• JP
  • EN

MATSUBA BERI

松葉畳店オリジナル縁 ’MATSUBA BERI -縁-'。より多くの方に畳の魅力を伝えたいという思いから、イ草の生育過程に着目した5種のパターンで、イ草の色味の変化(薄緑から黄へ)に相性の良い配色に拘り製作いたしました。住空間に携わるすべての方々へご提案させていただきたい畳の縁の誕生です。

NAMI
イ草は田んぼに育ちます。収穫を迎え、長く伸びたイ草が風でなびく様子はまるで波のうねりのよう。そして水のように艶が美しく、豊かで壮大な風景が広がります。

SAKUKA
イ草の蒴果。イ草の花が咲き、後に実となりたくさんの種子が地へ散布される果実。艶のある褐色に熟し、ふっくら丸みを帯びた実は愛らしいものです。

DANMEN
イ草を輪切りにした断面図。六角形から成る繊維の構造により、弾力性・吸音性・湿気や、有害物質の吸着性など沢山の機能をもたらします。

ORIME
イ草を横糸とし規則正しく織られた美しい畳表という織物。1 畳あたり約4000本から7000本のイ草が詰まっています。

NEMOTO
イ草の根元の様子。丈夫でまっすぐ長いイ草に育つために必要な栄養を吸い上げる根っこはとても力強く、はかまを被った状態の根元に新芽が顔を出します。

松葉畳店

※ご興味をお持ちいただきました設計事務所、工務店の皆様へ、縁のサンプルブックをお送りいたします。松葉畳店までお問合せください。